<MMString:LoadString id="insertbar/rollover" />
  トートコーヒーについて お買い物ガイド 実店舗案内 ブログ 買い物かご
 

 

 ブラジル サマンバイア

 
 サントアントニオ・デ・アンパーロ地区にある農園「サマンバイア」。

 毎年サマンバイア農園からは数種の品種、生産処理の異なるロットが入荷します。

 品質向上のための様々な手法や組み合わせを研究されています。

 ただ多品種生産はリスク回避のためという側面もあります。

 現地で聞いた話では、気候の異変や病害が発生した場合、ひとつの品種に絞って生産していると

 全滅に近い打撃を受ける可能性もある。しかし多品種を栽培していると特定の病気に耐性のある品種もあり、

 収穫時期も若干分散するため致命的な減産を避けられるということでした。

 今回ご紹介するロットの品種はカトゥアイ、

 パルプトナチュラルと呼ばれる生産処理をされたものです。

  

 今回は少し深煎りにしました。

 チョコレート、ローストナッツの香ばしい風味。

 クリーミーな口当たりと甘い余韻が特徴です。

 

 

 浅煎り ○○○●○ 深煎り   
風味、味わいの特徴
 
チョコレート、ローストナッツ、
ベリー、キャラメル