<MMString:LoadString id="insertbar/rollover" />
  トートコーヒーについて お買い物ガイド 実店舗案内 ブログ 買い物かご
 

 

 

 ボリビア アグロ・タケシ・ジャバ

 

 コーヒー農園としては世界最高標高1,900〜2,600mにある天空の農園「アグロ・タケシ」。

 標高が高い場所ほど昼夜の寒暖差が大きく、実がゆっくりと熟すため

 甘く複雑な風味を有するコーヒーになるケースが多くあります。

 しかしコーヒーが栽培可能な標高には限界があり、

 アグロ・タケシのこの場所でコーヒー栽培を試みようとした際には

 専門家の博士達は誰もが「標高が高すぎてここでコーヒーは育たない」と言ったそうです。

 それでも、この環境でこそ高品質のコーヒーが作れるはず!という信念を曲げずに栽培に取り組んでこられました。

 現在では毎年素晴らしい品質のコーヒーが作られています。

 高標高、微小気候、農園に従事する人の研究成果と技術力、いくつもの要因が結んだ素晴らしい品質です。

 

 当店では初めて扱うアグロ・タケシの品種「ジャバ」を販売いたします。

 ライム、洋なし、ブラウンシュガーのような風味、花の香り、

 とても甘くシルクのような繊細な口当たりが特徴です。

  

 ※アグロ・タケシ・ジャバは極少量入荷です。

  ご注文のタイミングによっては売切れの場合がございます。出荷可能かすぐにこちらからご連絡いたします。

 

 

 浅煎り ○●○○○ 深煎り   
風味、味わいの特徴
 
ライム、洋なし、ピーチ、グレープフルーツ、
フローラル、ブラウンシュガー、シルキー